[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[cvs-ml 351] Re: cvs-1.10 knjwrp (Re:マルチプラットフォーム下での漢字コードの扱い)



加藤です.

松永さん >
>   とりあえず WinCVS は build できました。
		(略)

丁寧な解説ありがとうございました.> 松永さん

実は,先日,私の方でも VC++6.0 を調達する機会に恵まれまして実際にやってみました.
その結果が,昨日あたりは,
<URL:http://www.linkclub.or.jp/~tumibito/soft-an/cvs/download.html>
に転がっていたのですが,今はちょっとやめています.


どうも加藤自身が knjwrp patch の理解がたらないようです.

で,以下,私なりに整理した結果なのですが,これで理解あってます? > 河田さん

以下,すべて Repository は UN*X にあるという前提です.

ケース1 server に pserver な cvs(in UN*X) を使った場合
 この場合,server 側に knjwrp patch を適用すれば,
	(1) server 側で cvswrappers の機能 (-t -f -s オプション)を使用できる
	(2) server 側で log message の漢字コードを EUC-JP 化する.
  となるので,client には knjwrp patch をあてる必要はない.
  つまり,この場合,WinCVS に knjwrp patch をあてる必要がない.

ケース2 Repository を NFS を使って共有する場合
  この場合,Windows 側の cvs に knjwrp patch を適用して Windows 側の 
  cvs の .cvswrappers に -t -f オプションを適用する.
  つまり,この場合,WinCVS に knjwrp patch をあてて cvsnt.dll を build する
  必要がある.

ケース3 Repository を Samba を使って共有する場合
  この場合,Samba の設定で漢字コードをちゃんと設定すれば,Samba にはテ
  キストを EUC-JP 化するので,knjwrp patch をあてる必要がない.
  ※knjwrp patch をあてなかった場合,本当に log message が EUC-JP になっ
    ているかどうかがよくわからないけど.

○質問の背景
 昨日あたりまでは,てっきり,ケース1の状況下でも (2) の部分が
	(2)  client 側で log message の漢字コードを EUC-JP 化する.
  だと思っていたのですが,実際にいじりはじめたところ,
	knjwrp patch をあてた WinCVS だろうが,あてない WinCVS だろうが,
	knjwrp patch をあてた cvs.exe だろうが,あてない cvs.exe だろうが,
  全部,log message の漢字コードを EUC-JP 化されている模様なので,
  頭が混乱している状況です.


松永さん>
>   これで build すればあとは勝手にやってくれます。僕の場合はパラメータ
> のミスマッチで2つ警告が出ましたが,build は無事に終了しました。さてこ
> れが,正しく build されているテストには何が適当でしょうか?

もし,私の理解が正しければ,ケース2の環境でやればよいと思うのですが...


#まぬけな話ですみません. (^^;;;;;;;;;
---------------------------------------------------------
今月の小田原評定 案件:
	新年祝いの紙吹雪をどうやって掃除するのか考えよう.

	加藤裕史 E-mail: tumibito@air.linkclub.or.jp
	<URL:http://www.linkclub.or.jp/~tumibito/>